お知らせ

7/21(日)夏病み除け饅頭授与のご案内

2019.7.3
頼朝行列にお供する饅頭配(まんじゅうくばり)は、江戸時代、吉田城主見物の桟敷前に至ると
「御免なりましょう 私頼朝家来、頼朝先へ通られました。この所で昼弁当致す。」と申した後、城主や家臣に饅頭を配り、
「めでとう殿様益75万石 おめでとうござる。」と挨拶し、再び行列にお供しました。この饅頭を食べると厄除け、
夏病みしないとされ、又、諸病全快するとも伝わります。
夕方の頼朝行列の際に、最後尾の饅頭配が配る饅頭を、本祭当日午前10時より授与所にて参拝の方に授与致します。
無くなり次第終了となりますので、ご希望の方はお早めにお申し出ください。予約等は受付致しません、ご了承ください。
【受 付】
午前10時~無くなり次第終了